忍者ブログ
Cocco大好きな女子高生、海原理乃の不定期更新ブログです。若干メンタル系が入ってます。
<< 01  2020/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29    03 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コンニチハ~
いきなりですが、衝撃の事実が発覚しましたの。
昨日のアレ、剥離骨折ですって!(死)
ぷぃ~ん、ドウシマショ。なんだか文章までヘロヘロなのは気のせいでしょうか。ま、何はともあれ、テスト以外はしばらく欠席の模様です。単位?もうどーにでもなれぇ(投げやり)きっとレポ提と診断書でどーにかこーにかなりますよ。なります…多分(死)

さて。折角なので学校欠席中の平日は、毎日、「日記」という言い方がふさわしくなるように更新したいと思います。変わり映えのない日々になりそうですが、HP制作にも取り組みたいです。思いっきり疎いけど。(爆)
む~。。。 短いですけど、今日はこの辺で。さやうなら・・・
PR
おひさしぶりでぇす。。。
いきなりですが、一昨日のテストと昨日の話から。
それは一昨日のコト。国語のテストが返されました。現・古どっちも入ったテストです。
全員に返した後、先生がボソリ。
「え~と、このクラスの最高点は・・・ 海原さん79点」
おいおいおいおいぃぃ!聞いてませんよぉ、みんなの前で言わないでくださいよぉぉ!!(汗)
で、後に先生の採点ミスで、81点と判明しましたの。脳内小躍りです(笑)古典分野はさておき、現国はイイカンジ。これからも、テストと言う砂漠のオアシスとなってくれる・・・かな?アハハ・・・

昨日。英語のテストが返されました。ま、普通です。恐ろしいのは数学。どうなっていることやら・・・(死)
そのあとは、現国で謎の眠気と戦いながら必死こいて板書したり(コンサータ処方してチョ★)英語表現の時間に片言の英語を書いてスペルミスをしたりと、なんだかボロボロでした。
しか~し!!
この一日は骨の髄までボロボロだったのです(死)
帰り道、駅にて。私は、爆走していました。「乗り遅れるぅぅ!!」と。そしてそのまま改札を通り、次の瞬間
          キィィィッ(ぎゃっ)
ツルッツルのワックスで滑って、あの冬の日のようにずっこけてしまいました。スカートも(略)
ほうほうの体で次の便(飛行機じゃないですよ・笑)に乗り、バスに乗って、やっとこさ帰りました。(死)
足が痛いので病院へ行くと・・・
捻挫ですって(爆死)
ほうほうの体×100な気分です。数週間は(!)このままだそうです。げろげろ。
皆さんも、駅の床には気をつけましょう。駅の床は、時には凶器にもなりかねません。駅員、ワックスかけ過ぎだっての(怒)
でも、手を怪我しなくてよかったです。こういう風に休んだ日に、PCが使えなくなるから(笑)
・・・今日一日休むと、単位はどーなるんでしょう。ちょっと不安です(死)
妙にテンション上がっております海原理乃です。高校生活も始まったばっかりなので、これといった話題はないのですが、テンションに任せて書いてみます(笑)
今日は土曜です。いうまでもなく土曜であり、金曜でも日曜でもありません(謎)
では問題、なぜ私はここでPCを立ち上げて、とキーボードを叩いているのでしょうか?

答えは、親が一日留守だからです。こういう一日は、とても貴重です。○○キロのナンタラから、たった1グラムしか抽出できないホニャララみたいに、高級蜂蜜みたいな1日なんです。(わかりにくいな)

はひゃ~。。。テンションが冷めません。ヒトカラ、すなわち1人カラオケでも初挑戦しようかなぁ、なんて計画中。 空しくったってぇ~ 淋しくたってぇ~ ♪(違・わかる人いるかな?)
Coccoを2時間くらい練習しましょうか、次回のカラオケ大会に備えて(笑)料金もお手ごろだし★
ん~、ほんとに行くかもです。
誰か私を止めてよ 押さえつけてあの木に縛るの♪ (Cocco がじゅまるの樹。)
テンションが、テンションが、
暴走してるぅぅぅ!!(爆)
こんにちは。
いよいよ女子高生になりまして、せっかくなので毎日ブログを更新したいのですが、学校から帰ってくる時間が遅くなるために、あまり更新できません(泣)
親が見てるところで書けませんから。はぁ・・・
閉鎖するわけではありませんので、時間のあるときには更新します。
記事1つにつき、1時間ほどかかる作業のため、ご了承くださいませ。(死)
雑文などへのコメントは大歓迎です。(ぉぃ)
なお、PCを買って貰えたらガンガン更新したいと思います。(笑)
昨夜はなかなか眠れなかったので、また変な詩を書いてみました。デパス効いてないっつうの(怒)
前の「疾走」より、幼くて安っぽいです・・・(一部改変)

疾走Ⅱ           (4月2日)

小さい頃
100歳まで生きるのが夢だった。
まだ10歳なのに
残された何十年もの時間の
その限界に不安を覚えた。

15歳の今
時々、死のことを想う。
明日に繋ぐことへの執着と
すべてを失う瞬間への淡い憧れが
せめぎ合い
鈍い色の渦を巻く

たくさんの人が皆、
あたりまえに今日を過ごし
あたりまえに明日を想う。
ひとかけらの死の確率を
私たちはきっと忘れてる。
私にも、私の知らない誰かにも
必ずいつか、終わりの瞬間は訪れる。
抗うことは出来ず
受け入れることを強いられる。
だから、せめて、
私は毎日を丁寧に生きる。
指先でなぞるように
ひたすらにその実感を求めて足掻く。

彷徨うように疾走する時間はきっと
鎖のように繋がっている。
過去の自分を憎んで、忘れ去ろうとしても
何十年も先の自分を、消してやろうとしても
鎖を断つことなんてできない。
私の血で錆びついたまま
まだ軋んで揺れている。

まだ足を止めない私の中で
たくさんの想いが爆ぜて
弦は強く、強く張り詰めていく。
それも知らずに私は走る。
それでも
いつか弦が切れた時
体は撃たれたように跳ね
倒れて空を仰ぐだろう。
血のにおいは
ゆらゆら立ちのぼる。
もう慣れてしまったんだ
痛みも絶望も。
記憶に鮮やかに刻み込まれてる。

突き抜けた空が眩しい
残酷なくらいに。

・・・後半はともかく、前半がひどいですね。中2の頃を思い出します。なんか表現が安っぽいです(汗)

次のページ   ≫
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新コメント
[04/22 琥龍]
[04/17 うたづき]
[04/16 うたづき]
[04/07 うたづき]
[04/02 うたづき]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
海原理乃
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索

Copyright (c)NO MUSIC,NO LIFE All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]